2020.04.24

新型コロナウイルス感染症に関する取り組みについて

 
はじめに、新型コロナウイルスにより罹患された皆様および関係の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
サンコー株式会社は、新型コロナウイルス感染症への対応といたしまして、お客様および従業員の健康や安全面を第一に考慮し、
刻々と変化する感染状況に鑑み、日本政府および自治体などの指導の下、柔軟な対応を実施して参ります。
また、製品の供給におきましては、インフラ(鉄道・道路などの交通、物流、電力や電話・通信)に携わるお客様をはじめ、
全てのお客様にご迷惑とご不便を極力おかけすることがないよう努めて参ります。
何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 


 

通常勤務を再開しております。(時差出勤は継続)

状況に応じて見直します。その際には随時更新させていただきます。

 


 

弊社では、厚生労働省より発表の新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」に基づき以下の対応を行っております。

●一人ひとりの基本的感染予防対策の徹底

・  社内は勿論、外出時も必ずマスクを着用すること。
・  こまめな手洗いうがいの徹底。
・  入退室時、手のアルコール消毒を徹底。
・  三密(密集、密接、密閉)の回避。
・  会話をする際は可能な限り真正面を避ける。
・  人との間隔は最低1メートル、可能なら2メートル空ける。
・  密閉空間での集会やイベントへの参加は控える。
・  時差出勤の導入。
・  マスク着用義務化(着用の奨励から義務化への変更にあたり全従業員へマスクを支給)。
・  外食や食事会は人との間隔を保ち、大皿でのシェアは避ける。
・  風邪症状や発熱がある際は外出せずに自宅で休み、速やかに医師の診断を受ける。

●各職場内の予防対策の徹底

・  密となる作業については、人との間隔を保ち常に作業環境の改善を図る。
・  ソーシャルディスタンスが確保できない状況での会議・打合せはテレビ会議等で対応。
・  各課への往来は極力避け、電話またはメール等で対応。
・  各課内はできるだけグループ化し、グループ間の往来も極力避ける。
・  休憩時間内も他課員または他グループ課員との接触は極力避ける。
・  密閉空間にしないように定期的に外気を取り入れる換気をする。
・  海外出張の禁止。
・  国内出張及び業務での外出については、内容や必要性を考慮し、訪問先の意向を踏まえたうえ実施する。
・  来客との商談や打合せについては、引続き可能な限り電話やメール等で対応する。

掲載日 4月24日
掲載日 5月15日
掲載日 5月25日
掲載日 6月1日
掲載日 6月23日